スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2/18 東京 ギャザリング一日目

 2011-02-20
二日前、東京に行ってまいりまして、今日の朝に夜行バスで帰ってきました!

一日目は、地域活性のためのさまざまな団体の代表の話がきくことができました!!

僕がお聞きした各団体の方々の考えに共通していえることが

チャレンジ性あふれる学生を集めるのが難しい

ということでした
これには学生の間に長期インターンがあまり知られていなかったりだとか、単純に社会(社会人、経営者)に接する機会がないだとか原因なんですけれども・・・

これを聞いて思ったのがひとつあって
企業→学生に対して効果が薄いなら、学生→学生と、自分の学生という立場を生かしてやればいいのではないかと考えました

・・・で、そこでひらめいたというか、考えたのひとつ。

「そういえば・・・インターンのフリーペーパーってないよな?」

と。僕が参加してるインターンも「起業家的人材が集まり育つファームをつくれ!!」というプロジェクトでしたから、情報発信もかねて、岡山の学生に向けてインターンを紹介する雑誌なりフリーペーパーがあってもいいじゃないかと・・・と考えました。

まだメンバー集めの途中なんですが、大学の入学式までに形にもっていきたいとおもっています!!
あwちなみに現在メンバー2名!!
タグ :

2/13 SB/CBセミナー 

 2011-02-20
すいません!遅くなりました!!

ということで、先週の2/13に岡山県の勝山にてSB/CBセミナー、いって参りました!

このイベントは午前中は

岩本 悠 さん、というお話を聞きました

この方、おもしろい経歴の持ち主です
大学生時代にアジアを旅し、その体験を本に出版し、その利益でアフガニスタンに学校をたて、SONYに就職。
現在、日本海の島根半島沖合い約60kmに浮かぶ隠岐諸島の四つの有人島のひとつ中ノ島「海士町」で島全体をまきこんだ町おこしをしてらっしゃいます

イベント前日、運悪く悪天候のため岩本さんはお越しになれず、skypeをつかってのお話でした

この海士町(海士は「あま」と読みます。かいしではありません)は、超過疎化、超少子化、超財政悪化という今の日本の抱える問題がすべってつまったような島です

講演の中で印象に残った言葉が

離島が通ってきた道は、日本がいずれは通る道

ぁあ・・・なるほどなぁ、っと思わず納得していましましたw
自分も淡路島という一応島出身であり、他人事やないなと感じました

その島おこしに対する熱意、姿勢、考え方、実践、など本当に参考になりました

ぜひ、直接お会いしてお話できなかったのが心残りでした・・・


午後にはSB/CBセミナーでした

SB、CBはソーシャルビジネス、コミュニティビジネスの略で地域の課題を「ビジネス」という手段で解決する手法です

正直、この時まではこの言葉についてはしりませんでしたwwお恥ずかしいことに・・・

しかし、こういう仕事像あるということは自分にとってはすごく刺激になりました、自分の起業という夢に幅をくれました

途中、自分の地元を思い返す時間があったのですが・・・やはり学校の過疎化やシャッター街とかいうもの浮かんできたんですよねwww
自分の地元が寂れるって、すごく悲しいし淋しいし何よりもったいないんですよね!
おいしいものとかいっぱいあるのに!いい人とかいっぱいるのに!温泉もあるのに!

だったら俺が盛り上げる!!

そう、思いましたwww
起業するなら「淡路島を盛り上げる」そういう方向性ができました。
ですが・・・自分の学んでるモノとどうリンクするかが自分の中の課題ができました。いっその切り捨てる必要もあるかもですがww

タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。