スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

3/5 夢★応援塾

 2011-03-15
更新おくれました

で、3/5夢★応援塾にいってきましたw

これは、岡山で起業している社長の方と座談会に近い形でお話をきいてまいりました!

そこであるひとつの質問をテーマに話がすすみました

「自分が社長ならば今の自分にいくらだす?(自給)」

ぼくが答えた値段は「1000円」かなっと
理由はそれが働くならの最低ラインだろうと考えられたからです

まわりの人達は、自分のバイト代と同じ値段、日常の生活にかかる費用から計算しての値段
や一万円というひともいました

では、なぜ社長がこの質問をしたのか?

それは

「たいていの人は逆算して計算する。ひとはその逆算した基準でしかうごけない・うごかない」

ということです

こんかいはお金という基準でしたが、これは

「むしろ、自分のこうなりたいの目標をさだめて全力で努力する!」

という、意識に切り替える!!とのこと。

常にこの意識をもち、
・目標を達成できるために今なにができるか
・当事者意識、責任感
を常に考え感じる、ことが大切だとおっしゃいました

このはなしを聞いて

・成長・目標に謙虚はいらない
・次に質問が来たときは「10万」といってみせます
 今は1000円ですが来年には10万にみあった働きをしてみせる

と、そう思いましたw

タグ :

ラジオ出演!!

 2011-03-01
先週の土曜、2月26日にラジオに出演させていただきました! 

RSKラジオ『就活応援バラエティJOB LOVE』(Camnet丸の内) http://camnet.jp/rsk/

という番組に出ました!
約10分ほど自分が参加するインターンシップのプロジェクトの紹介やら参加したきっかけやら将来の夢など
を質問形式で話しまた

ラジオ自体は10時40分ごろはじまったんですが・・・
話し合いのために、3時間ぐらい前からラジオ局に入りました

話し合いというか、そのときにいろんな人に達にお会いしたんですが・・・
「みんな、おもろい!!」そおもいましたw

どうかにして番組もりあげよう!こうすればもっと面白くなる!と考えているのはもちろんのこと
みんな、ノリのいい方ばかりでした

たかが10分されど10分
その中でいかにして、伝えたいことを伝えられるか
それもわかりやすく、そして、聞き手の人が飽きないように
その視点にたって考えること、難しさをしりましたねw
タグ :

2/26 岡山 ゆうあいセンター開設5周年記念シンポジウム

 2011-02-27
に行ってまいりました!!

午前は、フッリプディスカッション(ある問いに対してパネリストがボードに思う答えを書く、といったクイズ形式のようなもの)がありました

パネリストには、広島・山口・岡山・島根・鳥取の中国地方5県の各団体の方々を迎え入れてのディスカッションでした
前半は各団体方の活動紹介に始まり、後半はフリップディスカッションという流れで

印象に残った問いが
Q1:参加を広げる上での壁・課題は? に対して

島根県の団体の方が答えのが「勘違い」でした。

「仕組みさえ作ってしまえば、問題は解決しちゃうでしょ」

という考えの壁があるようです
その考えを「そうじゃない、次につながる運営やさらに広がるようにドンドンと工夫していかなきゃいけない」というのに変えていかなければならないとおっしゃりました

自分にもとりあえず形をつくらなきゃという気持ちがあり
今回これを聞いてそういう視点にも立って物事を考えなければと強く思いました

また、話の中に10人にメールをまわせば10分で150人にメールがまわる、という話が出てきて

学生に向けてのインターン・プロジェクトの報告、インターン・イベントの広報

を目的のメーリングリストを利用したメルマガみたいなのを創るのもおもしろいな
という話がシンポジウム後の話し合いでてきました

これからある説明会や、イベントなどで輪を広げていけると感じました
このメーリングリストも創っていきます!

そして、午後は学生ボランティア交流会に参加しました
ボランティアをする学生がどういう考えをもっているのか、どんな活動してるのか、どんな学生が参加しているのか・・・それと学生と一番触れ合えるだろうとおもい参加してきました。

ボランティアとインターンシップは学生が参加するということや、目的(自己成長や地域活性など)は共通してるのですが、本質はまったく異なり、仕掛けていく立場・視点、プロセスが真逆の位置にあります
ボランティアに参加している学生の話を聞いていると、ボランティアは友達が一緒にやっていたりや気軽に参加できてインターンはちょっと敷居が高い、なんていうの聞きました。
交流会で出会った学生はみんなちゃんとした目的をもてボランティアに参加していて
きっかけがあればもう一歩ふみだしてインターンに挑戦する学生がたくさんいそうな感じがしました

このシンポジウムのあと、とあるラジオ番組に出演させていただきました。
長くなったのでつぎのブログでまとめますw
タグ :

2/19 東京 ギャザリング二日目

 2011-02-20
午前中は午後にある地域仕掛け人市のブース作りのお手伝いをしました

準備しながらおもったのですが

会場設置ひとつとっても・・・
・妥協のないテーブル、パネル設置
・迅速な対応
などなどこうした裏方の活躍があるからこそ、よいイベントや交流につながると感じました

午後は地域仕掛け人市のイベントの中で一般の企業の方、行政の方、学生の方とお話させていただきました

イベント中は、自分が参加するイケガミスチール株式会社のプロジェクトについて説明させてもらったんですが・・・大半のかたが、「日本夢大学」に興味を惹かれてました。すこしくやしいです!

ですが、いろんな方に知ってもらい、興味が持っていただいたとおもっていますwww!


二日間という間でしたが、たくさんの学び、出会い、自己課題、が見つけられました!!

この場をお借りして・・・
ETICの方々、CPの方々、スタッフの方々、日本財団ビルの方々、参加者の方々・・・本当ありがとうございました!!!!
タグ :

2/18 東京 ギャザリング一日目

 2011-02-20
二日前、東京に行ってまいりまして、今日の朝に夜行バスで帰ってきました!

一日目は、地域活性のためのさまざまな団体の代表の話がきくことができました!!

僕がお聞きした各団体の方々の考えに共通していえることが

チャレンジ性あふれる学生を集めるのが難しい

ということでした
これには学生の間に長期インターンがあまり知られていなかったりだとか、単純に社会(社会人、経営者)に接する機会がないだとか原因なんですけれども・・・

これを聞いて思ったのがひとつあって
企業→学生に対して効果が薄いなら、学生→学生と、自分の学生という立場を生かしてやればいいのではないかと考えました

・・・で、そこでひらめいたというか、考えたのひとつ。

「そういえば・・・インターンのフリーペーパーってないよな?」

と。僕が参加してるインターンも「起業家的人材が集まり育つファームをつくれ!!」というプロジェクトでしたから、情報発信もかねて、岡山の学生に向けてインターンを紹介する雑誌なりフリーペーパーがあってもいいじゃないかと・・・と考えました。

まだメンバー集めの途中なんですが、大学の入学式までに形にもっていきたいとおもっています!!
あwちなみに現在メンバー2名!!
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。